グルコサミンの効果|骨を元気にしてくれる成分!

サプリメント

関節に効く成分

サプリメントが人気

女性

グルコサミンとは、肘や膝など関節の動きをスムーズにする軟骨成分のことで、身体のクッションの役割をしています。これは、年齢と共に徐々に擦り減っていき、関節痛などの原因になります。そんなグルコサミンは普段の食事から摂取するのが難しいため、サプリメントでの摂取が効果的です。サプリメントであれば、毎日手軽に必要な成分を摂取することができ、持ち運びにも便利なため人気があります。また、サプリメントにはヒアルロン酸やコンドロイチンと言った相乗効果を発揮できる成分も一緒になっている場合が多いため、より効率よく高い効果を期待することができます。このような理由から、グルコサミンはサプリメントでの摂取が人気となっています。

特徴と働き

グルコサミンは、身体の間接のクッションをする役割があります。これが減少してしまうと、関節痛や関節炎になってしまったり、骨と骨が直接擦り減ってしまい、骨がゆがんでしまう原因にもなってしまいます。エビやカニなど甲殻類に多く含まれているのが特徴で、サクラエビなど丸ごと殻まで食べられるような食品はおすすめです。また、軟骨成分を作り出すヒアルロン酸やコンドロイチンと一緒に摂取することで、相乗効果を発揮します。特に、コンドロイチンとの摂取は高い効果が期待でき、関節痛や関節炎が予防、緩和されます。グルコサミンは関節の動きに欠かせない大切な成分です。いつまでもスムーズに動ける若々しい身体でいられるようぜひ積極的に摂取していきましょう。